« ~三越前駅からいらっしゃるお客様へ~ | メイン | ☆期間限定プランのご紹介☆ »

新国立美術館 「リヒテンシュタイン~華麗なる侯爵家の秘宝~」

~茅場町から30分の宮殿へ~

皆様こんにちは!!駅近プレッソNO,1の
茅場町店でございます。本日はお近くの宮殿へご案内したいと思います。

IMG_20121129_212130%201.jpg

まずは茅場町駅から東京メトロ日比谷線・中目黒行に乗り六本木駅へ向かいましょう。
そこから歩いて5分。
今年の12/23まで新国立美術館にてバロックの宮殿が再現されています。

その名も「リヒテンシュタイン~華麗なる侯爵家の秘宝~」

リヒテンシュタインとはスイスとオーストリアの境のとても小さい国です。
その近隣の国の絵画や備品も数多く展示されています。

当時の衣類の質感まで描き分けられている技法や
現代のCGアニメ映画のような鮮やかなもの
亡きキリストと聖母マリアを描いたものや美しいアフリカのふくよかな女性など
初めての方でも当時の生活をイメージしやすく展示されていました。

豪華絢爛な物がやはり多く
家具は猫脚ならぬ蛇脚の書き物机
象牙の重そうなジョッキや和柄に近い模様等もあり
バスケットゴールのような壮大な額縁も注目です。
見上げると天井にも大きな絵画が4枚、私達を見下ろしてました。

IMG_20121129_212305%202.jpg

チケットにもなっているこの絵は実際はモナリザのように小さいものなのですが
ヨーロッパ史上最も魅力的な子供の肖像とのことです。
5歳のクララさんです。

豪華なものだけではなく廃墟的な作品もあるのですが
あどけない表情のものもありとても癒されました。
あの有名なルーベンスの絵もお見逃しなく。

IMG_20121129_212226%203.jpg

六本木ヒルズのイルミネーションにもこの時期ならではですので
是非お立ち寄りくださいませ。


火曜日の定休日はご注意を。。
冬のイベントとして是非足を運んでみてはいかがでしょうか??

****************************************************************************

展覧会名
 リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝

会期
 2012年10月3日(水)~12月23日(日・祝)
 ※毎週火曜日休館

開館時間
 10:00~18:00(金曜日は20:00まで)
 ※入場は閉館の30分前まで

会場
 国立新美術館 企画展示室1E(東京・六本木)

****************************************************************************

About

2012年11月29日 21:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「~三越前駅からいらっしゃるお客様へ~」です。

次の投稿は「☆期間限定プランのご紹介☆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35